Hello, I’m Rhianna Davies

Visual Communications Designer,IDEO Tokyo

リアーナ・デイービス

IDEO Tokyoでビジュアル・コミュニケーション・デザイナーを務め、グラフィックデザインを通してコンセプトに命を吹き込むために、体系的なストーリーテリングを使用することに心を注ぐ。リサーチ、共感、理解に深く根ざしたデザイン言語の創造に努めている。

ロンドンのレイベンズボーン大学でグラフィックデザインの学士号を取得後、5年間様々なグローバルブランドでアイデンティティ、空間、体験、印刷物に携わる。

最近東京に引っ越してきた彼女は、プライベートの時間にできるだけ日本を探索し、アートや文化遺産、伝統工芸を発見することを楽しみにしている。愛用の自転車にまたがり近所をサイクリングしている彼女を見かけるかもしれない。

Rhianna is a Visual Communications Designer at IDEO Tokyo. Her work focuses on using systematic storytelling to bring concepts to life through graphic design. She strives to create design languages that have strong roots in research, empathy and understanding.

After graduating with a BA in Graphic Design from Ravensbourne University London, Rhianna worked for 5 years for a range of global brands across identities, spaces, experiences and print.

Having recently moved to Tokyo, she is looking forward to exploring Japan in her free time as much as possible and discovering art, cultural heritage sites and traditional crafts. You might often spot her cycling around the local neighborhood on her beloved bike.

当ウェブサイトは、ウェブブラウジングの体験向上のためにクッキーを利用しています。
クッキーに関するポリシーについてより詳しくお知りになりたい方は こちらからご覧いただけます。