Uh oh! Looks like your browser’s out of date.
You’ll have more fun viewing our site on one of these instead.
×
  • Send this to a friend:

    (required)
    (required)

About IDEO

IDEOは、世界にポジティブな変化を生み出すことを志す、グローバルなデザインファームです。

従業員数

700+

採用情報をみる

デザイナーの専門性

23+

ケーススタディをみる

psst... IDEO is pronounced EYE-dee-oh

IDEOは、人間中心の分野横断的なアプローチで知られる、デザインファームです。

デザイン・シンキングをいち早く実践してきたリーダーたち同様、私たちは、デザインを通じて世の中にポジティブなインパクトを創出することを使命としています。その実現のために、クリエイティブなマインドセットやスキルを活用したり、また多くの人にこのアプローチを伝授することに努めています。

複雑さを増す今日の社会において、世界中のクライアントが自ら舵を取り、それぞれの市場をリードするために必要な力、可能性を最大限引き出すこと。それがIDEOの仕事です。

IDEOは、日々さまざまな課題解決を担うコンサルタントとして、変化をドライブし、新たなベンチャーを立ち上げ、またクライアントと共同で、ビジネス、ソーシャルセクター、政府にまつわるデジタル体験や物理的な体験などをデザインしています。一方で、学びのプラットフォームとしては、個人、チーム、組織が、前向きかつクリエイティブに未来を切り拓いていくために必要な自信を培う機会や、さまざまなツールを提供しています。

IDEOには、デザイナー、建築家、起業家、エンジニア、データ/行動科学者、教育者、リサーチャー、その他さまざまな分野のスペシャリストが、総勢約700名在籍しています。

北アメリカ(ケンブリッジ、シカゴ、ニューヨーク、パロアルト、サンフランシスコ)、ヨーロッパ(ロンドン、ミュンヘン)、そしてアジア(上海、東京)に拠点を構えるほか、世界中にプロジェクトスペースが点在しています。

私たちは、グローバルの各スタジオにマネジメント・ディレクターを配置しているため、いわゆる「本社」は設けていません。


Fast Facts

  • 創業は1978年、カリフォルニアのパロアルトにて
  • IDEOという社名の誕生は1991年
  • IDEOの読み方は、“アイディオ”
  • 2016年よりkyu collectiveに参画
  • 創業者 デイヴィッド・ケリー、会長 ティム・ブラウン、CEO サンディ・スパイカー

IDEOには、分野横断的なチームが数多く存在し、さまざまなスキルと領域から引き出された専門性を束ねて多様な課題に取り組んでいます。その一部をご紹介します。

ブランド・コミュニケーション
サーキュラー・エコノミー
市民中心の政府づくり
デジタル変革
学びと教育
新たなメディアの立ち上げ
環境
フィンテック
フード・サイエンス
ヘルス&ウェルネス
モビリティ
おもちゃ、ゲーム、遊び
ベンチャー


デザイン・コンサルティング・サービスの他に、個人、チーム、組織のクリエイティビティを高めるためのさまざまな学習、アセスメントツールや、コラボレーションの場を、デザイン・提供しています。

Creative Difference(クリエイティブ・ディファレンス)
クリエイティブかつ革新的なチームを育てるための評価、ガイド、トラッキングを行うデジタルツール

ExperienceInnovation(エクスペリエンス・イノベーション)
イノベーションと変化について、チーム単位で実践的に学ぶワークショップ。

IDEO CoLab(IDEO コーラボ)
他社とコラボレーションしながら新たな事業機会の創出に挑むプラットフォーム。

IDEO U
デザインをベースにした課題解決の方法を学ぶ、オンラインスクール。

OpenIDEO
共に社会課題に挑むコミュニティを作る、オープンイノベーションの実践の場。

Shape
新たなアイデアを創出し、試し、磨き上げるための可視化されたコラボレーションスペース。

The Teachers Guild(ティーチャーズ・ギルド)
幼稚園から高校生までの教育に携わる教員たちの課題解決のためのコミュニティ