Uh oh! Looks like your browser’s out of date.
You’ll have more fun viewing our site on one of these instead.
×

チームでアイディアを発想、テスト、改良するためのコラボレーション·ツール

世界中のスタートアップのCEOからFortune 100に選出されたCIOまで、60を超えるイノベーターを対象にIDEO独自の調査を行った結果、ほとんど全ての組織が共通して苦労していることがわかりました。それは、もっとも有益なアイデアに投資するために現状にチャレンジするようなゴール設定、データに基づく意思決定をすることでした。

Shapeは、チームが新たなアイデアをめぐるコラボレーション(アイデアの発想から統合、顧客からのフィードバックを集めることまで)をサポートし、組織のイノベーションのための努力を結果に繋げるツールです。

Shapeでは、次のようなことができます:

インスピレーションとアイデアを集め、可視化する

新たなアイデアについてブレインストームできる、可視化されたスペースをつくることができます。そのプラットフォーム上で、アイデアを早い段階でチームにシェアし、発展させ、その場で直接アイデアに対するフィードバックを求めることも簡単にできます。

効果的なプロセスでチームの業務を効率化

プロジェクトごとに毎回新たなテンプレートを作る手間はもう要りません。プラットフォーム上で作成したテンプレートは簡単にチームで保存、共有でき、業務が効率化できます。

素早くかつ柔軟にカスタマーフィードバックを集める

定性的、定量的、そして何より実行可能なフィードバックをユーザーから直接収集できます。フィードバックを元にアイデアを改良し、インサイトを構築します。

組織全体のナレッジベースを作る

遠隔のチームや他部署のメンバーと仕事を共有し、過去のプロセスや仕事の内容を皆にわかりやすい形で保存できます。情報や知識の総合的なナレッジベースとなります。

詳しくは tokyo@ideo.com までお問い合わせください。

  • Send this to a friend:

    (required)
    (required)
  • Send this to a friend:

    (required)
    (required)