Uh oh! Looks like your browser’s out of date.
You’ll have more fun viewing our site on one of these instead.
×

Hello, I’m Mio Yokota

Visual Communications Designer, IDEO Tokyo

横田 未緖

コミュニケーション・デザイナー。プリンティングメディアやタイポグラフィの見識を持つグラフィックデザイナーとしての経験を生かし、「つくることでアイディアを深める」というプロセスを通してプロジェクトに貢献することを目指している。 入社以前には音楽・映画業界で経験を積み、実際に手を動かしながら、細部にいたるまでデザインを徹底する姿勢や技術を身につけた。 人々が言語を通してどのように物事を理解し、社会を形成しているかという観点から、セルフパブリッシングやアーティストブック、コンクリートポエトリーに傾倒しており、休日にはインディペンデントな書店や美術館、ギャラリーなどを巡るのが趣味。自身でも実験的な本を制作し、出版するプロジェクトを行っている。 多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。セントラルセントマーチンズにてMA Communication Designを取得。

Mio is a visual communication designer at IDEO. With a background in print and typography, Mio uses graphic design to help clients visually articulate new concepts, brands, and experiences. Prior to IDEO, Mio worked in the music and film industry (most recently on Wes Anderson's "Isle of Dogs") where she deepened her craft by taking on a detailed-oriented and build-to-think approach.

Mio graduated with a BA in Graphic Design at Tama Art University in Japan and earned her MA in Communication Design from Central Saint Martins, UAL. Outside of work, Mio enjoys making prints, book-binding, and exploring eccentric bookstores, museums, and galleries.